そばの名産地で食べる絶品ガレット

先日、子供を連れて白馬にスキーに行った時の事。

冬といえばスキー。その中でも人気の場所が「白馬」。
たくさんのゲレンデがあり、私も結婚する前は毎年が訪れていました。

そんな白馬で、先日「白馬そばの日」というイベントを行っていました。
なんでも、この白馬一帯で特別なそばメニューが楽しめるというイベントらしいです。

色々と趣向を凝らしたメニューがある中で私が見つけたのが「ガレット」。
もともと、白馬では「白馬ガレット」というものに大変力を入れています。
「ガレット」を日本的な表現で言うと、そば粉のクレープという表現が一番正しいでしょうか。

そして、白馬ガレットと名乗る為には更に定義があり、
「生地には白馬そば粉を使用する」
「トッピングやフィリングする素材は地元産にこだわる」
「白馬クレーピエが提供するガレットである」だそうです。

クレーピエ=クレープの職人の呼び名だそうで、白馬がいかに力を入れているのか解ります。そして私たちがそのガレットを目当てにお邪魔したのは「ホテルペンションアルピーヌ」さん。
ホテルの前に「クレーピエいます!」の看板まであり、期待大で店内へ。

頂いたのは、ガレットのランチコース。
オニオンのスープからはじまり、一口大のサラダ、リンゴジュースと頂いた後にガレットが登場しました。
具材がたっぷりで、それを混ぜて食べさせていただきました。
クレープと違って、ガレットってそれだけでボリュームもあり大満足でした。

IMG_3648

二歳になった記念に!スタジオマリオでお誕生日撮影

早いもので私の娘が今月で二歳になります。
一歳になってすぐ保育園に通いはじめ、この一年で早生まれを感じさせないほどの成長を見せてくれている娘。
今回はそんな娘の誕生日記念に、スタジオマリオで写真撮影を行いました。

スタジオマリオは以前、お宮参りのときにもお世話になったことがあり、今回は撮影料&四切サイズ一枚が無料になるクーポンを頂いていたのでお願いすることにしました。

撮影当日は娘が眠くならない時間帯を考慮し、午前中に予約を入れました。
娘のお昼寝時間は13時~14時くらいなので、この時間に被ると眠さからのイヤイヤが始まります。
そこで午前中なら大丈夫かなーと思いきや、お店に入るなりまさがのギャン泣き!!
それを見た店員さんが、すぐに娘の好きなアンパンマンのむいぐるみでなだめてくれて助かりました。

1490066550505

撮影に入るとさっきまで泣いていたのが嘘のようにノリノリでポーズを取る娘。
最後は撮影が終わっても「もう終わりなの?」と言わんばかりに衣装を脱ぎたがらない始末。
娘の面倒な性格に振り回されっぱなしの撮影となりましたが、無事に笑顔の写真が取れたのでスタジオマリオのスタッフさんに感謝です!

なお、撮影の様子はお店のブログにアップされるそうなので、ご興味のあるかたはチェックしてみてください。

ono
参考:スタジオマリオ尾道店のブログ
今回お世話になったスタジオマリオ尾道店さんのブログです。ウチの娘の記事もアップされているので探してみてください。

プロアクティブが敏感肌でも使えるようになっていた

私は小さい頃から肌がカサつきやすく、小学生のときには肌のことでイジメに遭っていた元アトピーです。
大人になってアトピーは治ったのですが、その余韻でしょうか?
最近はニキビにも悩むようになり、敏感肌のニキビ肌です。

市販されている化粧水やクリームを使うとヒリヒリして使えないことが多く、敏感肌に合うスキンケア化粧品は、無いんだろうなあと諦めていた頃のことです。

久しぶりに会った友達といろんな雑談をしながらお茶をしてたら、友達が言ったんです。
「私も敏感肌なのにニキビで困ってたんだけど、プロアクティブを使うになってから解決したんだよ!」って。
私は「え?!何それ?!」とびっくりしました。
だってプロアクティブと言えばニキビには効果的だけど、ネットで肌への刺激を指摘されていることが多かったからです。

とても気になった私は、すぐに友達に詳しく聞きました。
どうやらプロアクティブ(今は新しくなってプロアクティブプラスというらしい)は、敏感肌でも使えるニキビケアとしてリニューアルされたとのこと。
そして近所のイオンモールにある自販機でも買えるけど、ネットで買う方が安くてお得だということ。

私はすぐネットでの評判や体験談を読み詳しく調べ、プロアクティブを買ってみました。
(※友人の話を信じなかったわけではなく、色んな人の意見を参考にしたかったので)

使い続けるつもりだったので大きいサイズを買っても良かったのですが、念のためトライアルセットを買ってみました。

そして、いざ使ってみたのですが、なんと!全然ひりひりしないんです。
「こんなにすごいものがあったんだ」と感動しました。
もう、夢のようです。全くひりひりしない、そして、しっとりとしている。最高です。

基礎化粧品は使う人によって感じ方が違うため、ネットの評判を見て買ってもガッカリすることが多いのですが、プロアクティブは口コミに書かれている通り刺激がなかったです。

proactiv

手軽に肌の潤いをキープできるメディプラスゲル

メディプラスゲルを約1年ほど前から使い始めました。始めたきっかけは、私はよく肌荒れをしたり、吹き出物が出来たりして、肌の調子が良くありませんでした。

そんな私の肌を見かねた母が、「最近お肌の調子が悪いみたいね、じゃあこのメディプラスゲルを使ってみて」と勧めてくれたことです。

初めて使った時は、オールインワンゲルなのに全くベタベタせず、モロモロも出ず、とてもしっとりしたので、驚くと同時に感動しました。CMで、一本で良いんですと言っていたことに、使ってみて納得出来ました。顔に塗るもので、匂いが強いと使うのをためらってしまいますが、こちらのゲルは一切匂いが無く、助かります。

オールインワンで肌への摩擦が少なくなったお陰なのか、使い出して5日後くらいから、乾燥知らずでモチモチの肌になりましたし、吹き出物も出来にくくなりました。スキンケアは季節を問わず、毎日洗顔後は化粧水も付けず、このゲルだけです。

このゲルはポンプタイプで、プッシュするだけで出てくるので、忙しい時にもパパッと出して塗ることができ、大変便利です。また、ポンプタイプの割には、最後まで中身を使い切ることが出来るので、経済的です。それから、一本に180グラムも入っているのに、お手頃価格な点も魅力です。今では、私にとって欠かすことの出来ない美容アイテムの一つです。

medei
参考:メディプラスゲルの口コミと効果
メディプラスゲルを一か月使った口コミです。スキンケアに時間が掛けられない子育てで忙しいママさんのスキンケア日記。

忙しさとストレスからくる肌荒れの対処法

人間誰しも日々の生活でストレスを感じてしまいがちです。

女性であれば仕事に失敗してしまった時や、上手くいかないなと感じてしまった時、
毎日がめまぐるしく忙しい時や、体の面で言えば生理前後で自分の知らない間にもストレスというものを感じてしまいがちなのです。

そんな時に発散できれば悩む必要もないのですが、そんな暇もないぐらいに追い込まれる時もあるのが現実です。
そんな時って何故か肌の調子が悪かったりするものです。いつもと同じスキンケア法を取っているにも関わらず肌の調子が悪いということも多々あるでしょう。ではどうしたら良いのでしょうか。

私が思う一番のストレスの解消法や軽減する方法は十分な睡眠ではないでしょうか。
いくら自分にストレスを感じている時でも寝ている時には考えることはまずないでしょう。
そんな時間を多くするためには、スキンケア法に無駄に悩む時間があれば寝てしまって睡眠時間を長く取ることが一番の解決策であると思います。生活リズムの乱れが一番のストレスを感じてしまう原因にもなるし、お肌が乱れる原因にもなります。

またどんなに疲れていても化粧は必ず落とすということも基本ではありますが大切です。これは先日参加した資生堂のセミナーでも教わったことですが、
「化粧したまま寝るということは顔に雑巾を置いているようなものだ」という例えがあるように、それほど大切なことであるということなのでしょう。

siseido
参考:資生堂のセミナー
資生堂が主催する美容セミナーです。一般の方でも参加できるセミナーも多いので、美容やメイクについて学びたい方は要チェックです。

大人ニキビには、肌の本来の潤いを取り戻すことが大事

手の先に触れるポツンとした小さな突起に気が付き、慌てて鏡を覗きこむ方も多いんじゃないでしょうか。

成長期に泡られる思春期にニキビとは違って、20代以上に見られる大人ニキビは、
思春期ニキビのように時期が来れば出来なくなるいうものではなく、こんな風に「ある日突然」が繰り返されていくことになります。

大人ニキビの原因は過度のストレスが体の内面に作用し、冷暖房の完備による肌の必要以上の乾燥とそれを補おうとする過度の皮脂の分泌などで、これらは主に「生活習慣の乱れ」の一言で片づけられてしまうことが多いものです。

そうは言っても、仕事や育児家事などの生活のストレスなどを綺麗に取り除くことは、なかなか至難の業です。

例えひとときでも寛げる時間や空間が持てれば良いのですが・・・。
せめて出来てしまったニキビを悪化させないように、そして繰り返さないようにする努力をしなければいけません。

ニキビと聞くとつい過剰に洗顔をしてしまいがちですが、患部を清潔にすることと洗い過ぎることは似て非なるものです。皮脂が多く分泌されてしまうのは、肌表面に潤いが足りていないと言う証拠ですから、表面の皮脂を落とし過ぎることは、逆効果になってしまいます。

大人ニキビに気付いたら、肌の皮脂を落すことよりも肌本来の潤いを保てるようなスキンケアを心掛けるましょう。潤いが保てるようになれば、大人ニキビも自然と現れなくなります。

肝心なのは、短期間に根絶しようと思わないこと。
患部を刺激しないように気を付けて、気長に向き合うことが大事です。

痛くて気になる、赤ニキビの応急処置

炎症を起こした赤ニキビは痛みがあり、大きさによってはメイクをしても目立ってしまうので気になりますよね。

よほど酷いニキビであれば皮膚科へ相談に行くのですが、ちょっとニキビができたくらいじゃ病院へ行くのも面倒です。

そこで自宅で簡単にできて、なおかつ即効性のあるニキビ対策がオロナインとチョコラBBです。

オロナインは軽い擦り傷を負ったときに使う軟膏ですが、炎症を抑える効果が高いので赤ニキビにも有効です。

寝る前にオロナインを赤ニキビに塗っておくと、朝にはニキビが小さくなっています。

同時にチョコラBBを飲んでおくとさらに効果的。肌あれやニキビ改善に効果があるビタミン剤なので、飲むと体内からも赤ニキビを改善してくれます。

完全に治るとまでは言えませんが、ニキビができたときの応急処置としては手軽で効果がある方法ではないでしょうか。

sjoqsjjo9-1

●赤ニキビを根本的に改善するには

肌の環境を整えるためには、十分な睡眠をとり、バランスの良い食事を摂って、
身体の内側からニキビのできにくい体質づくりをすることが大切です。
抗酸化効果のあるポリフェノールやビタミンEなどを摂取することも、ニキビ予防に役立ちます。

また、肌が乾燥すると、肌を守るために皮脂の分泌が盛んになります。
そのため、保湿することも大切です。

保湿して、規則正しい生活を送ることで、肌のターンオーバーを正常化し、
健やかな肌が育ってくれます。

そして、アクネ菌が繁殖しないように清潔に保つことも大切です。
枕カバーやフェイスタオルは、こまめに洗濯しましょう。

洗顔することも大切ですが、洗顔のし過ぎは乾燥を招くので、
洗いすぎには注意してください。