忙しさとストレスからくる肌荒れの対処法

人間誰しも日々の生活でストレスを感じてしまいがちです。

女性であれば仕事に失敗してしまった時や、上手くいかないなと感じてしまった時、
毎日がめまぐるしく忙しい時や、体の面で言えば生理前後で自分の知らない間にもストレスというものを感じてしまいがちなのです。

そんな時に発散できれば悩む必要もないのですが、そんな暇もないぐらいに追い込まれる時もあるのが現実です。
そんな時って何故か肌の調子が悪かったりするものです。いつもと同じスキンケア法を取っているにも関わらず肌の調子が悪いということも多々あるでしょう。ではどうしたら良いのでしょうか。

私が思う一番のストレスの解消法や軽減する方法は十分な睡眠ではないでしょうか。
いくら自分にストレスを感じている時でも寝ている時には考えることはまずないでしょう。
そんな時間を多くするためには、スキンケア法に無駄に悩む時間があれば寝てしまって睡眠時間を長く取ることが一番の解決策であると思います。生活リズムの乱れが一番のストレスを感じてしまう原因にもなるし、お肌が乱れる原因にもなります。

またどんなに疲れていても化粧は必ず落とすということも基本ではありますが大切です。これは先日参加した資生堂のセミナーでも教わったことですが、
「化粧したまま寝るということは顔に雑巾を置いているようなものだ」という例えがあるように、それほど大切なことであるということなのでしょう。

siseido
参考:資生堂のセミナー
資生堂が主催する美容セミナーです。一般の方でも参加できるセミナーも多いので、美容やメイクについて学びたい方は要チェックです。